茉奈と紗綾と恋の病 東條先生が左手の薬指につけている、銀色の指輪に茉奈は目を落としました。 胸に鉛がつまってしまったような重さ、ぎゅっとしめつけられるような痛みが押し寄せてくるようです。 それでも、必死に笑顔を作って茉奈 […]